あなたの頭の中で、いつも鳴ってるあなたを責める声を止める方法

 

あなたの頭の中で、いつも鳴ってるあなたを責める声ありませんか?

人にどう思われるかな?  とか
こうなったらどうしよう? とか
こんなんじゃだめだ、もっと○○しないと  とか。

それは当たり前すぎて、自分ではなかなか気が付かない。

でも、もし朝から晩まで誰かに言われたらどうでしょう。

いやですよね。
うっせー (`ヘ´#)  ってなりますよね。
でも、自分で自分にそれをしている。

 

そういう人は、そのいやなことを囁く声に一つの人格をつけるといいですよ。
自分とその人格を分けてみてください。

 

私はアダルトチルドレンでしたから、当然何をするにも
人にどう思われるかな?
が気になって気になって行動できなかったり、
自分が何をしたいのかさえ分からなくなっていました。
(約3年前まで)

 

なので”人にどう思われるかな?”と囁く感情を担当している人格に
”キョロ”という名前をつけています。
人の目が気になって動けなくなると、
”キョロはどっかにいっといて”と言って、キョロが去っていく様子をイメージしています。

こんなことで、人の目が気にする度合いがぐーんと減ったので、不思議なものです。

 
実はこの方法は心理療法(分身療法)やコーチングなどでも使われている、
とてもパワフルなアプローチなんです。

1453367_975527215877384_663915975140791305_n

1月から始まる ”現実が変わる心理学&スピリチュアルセミナー” では

こんな感じで、専門用語を使わないで、
あなたの心をどんどん軽くしていく技をお伝えし、
受講生一人一人のオープンカウンセリングを通して、
その技を自分のものとできるようにしていきます。

 

 

 

私は特に、”自分はアダルトチルドレンかも” と思う方に受けてもらいたいなと思っています。
アダルトチルドレンは、自分がアダルトチルドレンだということに気づかずに、
生きづらさを抱えて、苦しんでることがが多い(まさに前の私)。

ばんちゃんの心理学講座”心塾”やヒプノセラピーの助けを借りて、
アダルトチルドレンからだいぶん抜け出して、 ”あーなんて楽なんだ” と思うのです。
だから、今まだそこにいて苦しんでいる人に、
私がして良かったことをお伝えしていきたいのです。

早くらくちんな世界においで~ =*^-^*=

 

1月8日(金)スタートです。

順次お申し込みいただいています。
もし土日しか出れないと言う方が数名いらっしゃれば、土日コースも開催します。

セミナーの詳細は 現実が変わる心理学&スピリチュアル講座 (心塾ライト) のお知らせ

 

個人セション(カウンセリング、ヒプノセラピーはこちら)

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る